流星剣持ちなので、剣使いでもいいんですけど、なんかマスターアクスのイメージ強いです。 なんつーか、スキですねェ。この人は。
6章でのあまりの怖さもさることながら、実はとっても義に厚かった…。

口ぶりから予想すると、マリータと別れたのは彼女がものすごく小さい頃だと思います。
とすると…
先に気付くのはガルザスの方で…。

でもってサイアス(またまたフクザツな出生のお人)に頼むってあたりが、偶然かもしれないけど、ドラマを感じさせます。


2003年冬『訪人の視線』の一作目で描きましたが…実はマリータの話でなく、シャナンとの王子同士の悲哀会話に…(^^;