もうこれは聖戦の系譜に入っている感じですね…。
三頭の竜作戦の時の彼は…あまり考えたくないんですが(^^;)あのあたりに、ディーンやリノアンがちゃんといた場合、物語はどう膨らんでいたのかなという想像です。

「風聞の夢の名」で聖戦後も殿下を生かしてしまいましたから、そこに行き付くあたりは、やはり興味津々です。

『訪人の視線』の3話でめでたく描きました。短編というには続きありまくりな感じではありますが(^^;